ぶろぐdeしーふぉ
キャンプを中心に、しーふぉ家の日々を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
志高湖キャンプと鶴見岳登山(?)


 2009年6月12日~14日 2泊3日で志高湖キャンプ場に娘と
行ってきました。
自宅の所用を終わらせ、娘の帰宅を待ってからの出発となり、
キャンプ場到着は17時頃となりました。
シェル内にエルフィールドDuoのインナーを入れ寝室にし、
残ったスペースにワンアクションを設置して
夜のリビングにして(蛾対策)、レクタの下はIGTで食堂兼昼の
リビングにしました。

数年ぶりの重装備となってしまいましたが、暑い昼寒い夜
共に対応出来るなかなか良いサイトが出来上がりました。
(自我自賛 !、笑)

 
サイト設営後は楽しみにの一つ温泉に直行、別府市が経営する「堀田温泉」に。
CIMG0880.jpg
湯温は熱めですが、湯上りはさっぱり。
料金は市営の為か大人210円で格安の上施設も新しく清潔、
お勧めです。


CIMG0885.jpg
温泉駐車上から。
モクモクと上がる湯気が別府を感じます。


夜はそのまま別府の街中のゆめタウンに行って、夕食にしました。
CIMG0888.jpg
CIMG0889.jpg
晩飯にもかかわらずマックです。
かざすケータイが使えなかったのが残念です。(笑)


サイトに戻りました。
バイクソロキャンパーと私達だけの、ゆめタウンとは
正反対の静かな夜です。
CIMG0890.jpg




翌日楽しみにしていた動物達とのふれあいをたっぷり
してきました。

めちゃめちゃかわいいアヒル
白鳥の親子
尋常でなくお腹を空かせた鯉たち
動物好きの方達は相当楽しめます。
是非家から食パンをたくさんお持ちください。(笑)
CIMG1014.jpg
CIMG0900.jpg
CIMG0905.jpg

CIMG0912.jpg
CIMG0908.jpg
CIMG1015.jpg
CIMG0918.jpg




午後から鶴見岳登山です。
といっても有名なロープーウェイのある所、
乗車させていただきました。
CIMG0950.jpg
CIMG0997.jpg

頂上駅から歩いて10分ほどで山頂にいけます。
と言っても普段運動不足の私には結構足に来ました。(笑)
それなりに山頂に立つ、喜びを感じました。
CIMG0981.jpg

山頂付近には僅かですが、ミヤマキリシマが咲き残っていました。
CIMG0978.jpg

残念ながら山頂付近はガスがかかっており、
眺めは余りよくありませんでした。
CIMG0968.jpg

サイトに戻ると、スノーピークのグループの方、
ランドステーションの家族連れをはじめ
多くのキャンパーが来られており、昨日とは全く違う賑やかな
キャンプ場となっていました。

普通の観光客も多く、私のサイト見てこのテントは
どうなっているのかとか、これ全部でいくら位するのかとか、
多くの方々に質問を受けました。(笑)
キャンプしない人には、珍しかったのかもしれません。
CIMG0945.jpg

このキャンプ場は別府市営なのですが、
インアウトの時間厳守です。
インは11時から、ただし車の乗り入れは13時からです。
全てフリーサイトなので、良い場所を押さえたい時は
11時までに行ってタープなりを担いでその場所に張る
必要があるみたいです。
ただそんなに込み合うのはGWとか夏休み等の時期らしいので、
普段はゆっくりでもOKかと思います。
1名310円車持込み代420円、この環境では格安かと思います。
CIMG1017.jpg
CIMG1018.jpg
CIMG0926.jpg
CIMG0922.jpg

CIMG0948.jpg




撤収の日、朝9時半頃に「11時に撤収を完了してください」
との場内アナウンスがありそれから猛ダッシュで撤収をして
11時前には完了しました。
レストランでお決まりのソフトをいただきました。
CIMG1019.jpg

このキャンプ場は私の行った中でも相当上位に位置する
キャンプ場です。
自然がいっぱいで、すぐ近くに城島高原、別府温泉
観光にも遊びにも使えると思います。

今後、リピーターになるのは間違い無しです。(笑)













スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ここは1度デイで行ったことがあります(^O^)/
ただ、スズメバチがいてkumiちゃんの背中に入って来た事件がありました爆
もう少しOUTの時間が遅ければいいんですけど。
でも、由布岳登山の軽装備でのベースキャンプには最高でしょうね(^O^)
今度、登山を兼ねて行ってみたいです!
2009/06/16(火) 15:33:01 | URL | しんちゃん #-[ 編集]
しーふぉさんが上位に位置付けるなら
間違い無く良いキャンプ場なんでしょうねぇ~v-237
いつか行ってみたいなぁ~v-353
ちょうど同じ日に、1泊2日で
長崎のキャンプ場に行ってきましたv-363
こちらも良かったですよ~v-218
2009/06/16(火) 15:40:41 | URL | かよぴ #-[ 編集]
湖畔のキャンプ場なんですね。しかも値段もやすい!
しかしすごい数の錦鯉ですね~。
2009/06/16(火) 22:37:49 | URL | かもめ #EYsVXyes[ 編集]
>しんちゃん
明らかに登山客と見られる登山用のテントを張ったソロの方や
グループの方も大勢目にしましたよ。
蜂は大きいのは見ませんでしたが・・・。
スズメバチは怖いですね。

>かよぴさん
長崎のキャンプ場いろいろな方の見ました。
私も今度行きたいと思います。
別府には観光地も多いですし、城島には遊園地もあります。
遊び絡めて利用するのもいいかと思います。
別府インターから10分というのも利用に便利ですし。

>かもめさん
湖のすぐ横にサイトの設営もOKですよ。
鯉の数はそれはすごいです。
サンショウウオのように体を陸地に半分以上出して、
えさを食べにくるものも居ました。(驚)

北海道では、富良野近くの金山湖と
サロマ湖ではキャンプしたことあります。
いつかもう一度北海道の湖畔でキャンプしたいです。
2009/06/17(水) 08:08:59 | URL | しーふぉ #-[ 編集]
志高湖、行かれたんですね~!
あそこの鯉、すごくて笑えませんでした??

うちもいつかキャンプに行くつもりです。
でも、ほかに人がいないと淋しそうで・・・。
怖いし(笑)

娘さん、しーふぉさんにそっくりですね!!
2009/06/17(水) 18:53:37 | URL | こりき #-[ 編集]
>こりきさん
これからの季節だと、土日必ずどなたか
キャンプに来ると思いますよ。

似ているという言葉は娘にとって
ショックでしょうねぇ~。(大爆)
2009/06/17(水) 21:52:00 | URL | しーふぉ #-[ 編集]
お疲れさまでした。鶴見岳10分?最近の私は10時間歩いていますが(笑)!
こちらは娘達が小さい頃よく利用していました。湖畔のサイトは最高ですね、通路より池に飛び出した芝サイトがお気に入りでしたね~!
2009/06/17(水) 22:16:40 | URL | yorozuya #nmxoCd6A[ 編集]
>yorozuyaさん
通路より池に飛び出したサイト、解ります、あそこですね。
下から5番目の写真に少し写っています。
設営の時、そこにしようか若干迷ったのですが。(笑)
最近は山登りが多いのですね。
キャンプも時間があったら行きましょうね!
2009/06/18(木) 07:56:51 | URL | しーふぉ #-[ 編集]
(・ε・)ノ
しーふぉさんのレイアウトいつもながら参考になります。
いつまでも仲良し親子で羨ましいです。
2009/06/18(木) 22:28:52 | URL | yu #-[ 編集]
ロケーションは良さそうですがOUT11:00はツライものがありますね。
簡単装備で行ってみようかな? 
2009/06/18(木) 22:47:35 | URL | golfbaka #WjRtzHSU[ 編集]
まだキャンプはしたことありませんが、
うちの子供たちは鯉に餌あげて、スワンボートに乗るのが好きです(笑)
親子で楽しそうなキャンプなによりですね(^^)/
2009/06/18(木) 23:37:14 | URL | honobono #-[ 編集]
>yuさん
最近は余り仲良しでもありません。
スケジュールがたまたま空いたから
一緒に来たという感じでしょうか。(笑)

>golfbakaさん
セバスチャン君は喜ぶでしょうね。
確かにここのキャンプ場は重装備の人は
少なく、軽装キャンパーの方が多いですね。
鶴見岳登山と合わせて来られても良いかもです。

>honobonoさん
白鳥にえさをあげながらボート漕いでいる
人いて、遠くから見ていると巨大な親子のように見えて、
笑ってしまいました。
ご家族で是非どうですか。(笑)
2009/06/19(金) 07:57:45 | URL | しーふぉ #-[ 編集]
いつもながら親子仲いいですね
キャンプに行って外で食事したり温泉行ったりとかこんなの旅の仕方も楽しいですね
2009/06/20(土) 00:52:12 | URL | まるも #-[ 編集]
>まるもさん
キャンプ場でまったりしてるのも好きですが、
普段行かない場所に行くと、
その周辺を探索したくなってしまいます。
観光兼ねてのキャンプはなかなかいいものですよ!
2009/06/21(日) 09:59:47 | URL | しーふぉ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protennt5sp.blog104.fc2.com/tb.php/50-a0a021ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。