ぶろぐdeしーふぉ
キャンプを中心に、しーふぉ家の日々を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルバーウイーク 山口・津和野の旅①
画像 056

少し前になりますが、9月のSWに
山口・津和野を旅してきました。


お時間ある方はご覧ください。
9月20日~23日、山口県阿東町にある
十種ヶ峰(とくさがみね)ウッドパークキャンプ場をベースに
山口市と津和野町を旅してきました。

まず20日早朝家を出発し、9時ごろ山口市に到着。
早速市内観光です。

山口市は西の小京都と言われるように
神社仏閣、史跡の多い町です。
画像 002
「雲谷庵跡」
昔、画家の雪舟が住んでいた建物です。


画像 006
国宝の五重の塔がある「瑠璃光寺」です。
うちと同じ曹洞宗だったので、
妙に親近感が湧きました。
画像 011-1
池に写る塔はさすが国宝、とても美しかったです。

画像 016
池の亀

画像 017
画像 018
数々の悪行を浄化してもらいました。


画像 032
「ザビエル記念講堂」です。
何年か前に焼失したのですが、
新しく建て替えられたものです。
1階は資料室、2階は教会となっていました。


画像 041
青春の1ページ。(笑)

視聴覚を駆使した資料館になっています。
画像 042




画像 044
湯田温泉の足湯。
あちこちにあります。
今回はゆっくり温泉に浸かる時間が無かったので
足湯で我慢しました。


その後40分ほどかけて、キャンプ場に移動。
今回は「十種ヶ峰ウッドパークキャンプ場」
とくさがみね と読むそうです。
画像 056


管理棟です。
画像 058
画像 212

管理棟の中には売店の他、
囲炉裏があり団欒の場となっていました。


炊事棟です。3棟ほどあったと思います。
画像 065
画像 066<br />
各サイトには水道が付いていますが、
炊事棟は余り使い勝手はよくありませんでした。
水の流れが良く無かったです。

サニタリー棟、トイレとシャワー室です。
画像 068
画像 069
画像 070
画像 071
シャワーは無料で使い放題、
脱衣所もきれいで超Good!

画像 062
管理棟上の広場です。


広場から見る山?
画像 061



画像 203
画像 202
画像 057
ここはキャンプ場ですがスキー場でもあります。
キャンプサイトのすぐ下がゲレンデになっています。


今回はキャンプサイトの一番上側になる
B-22に陣取りました。
画像 075
画像 077
画像 076
何の工夫も無いサイトです。
山口観光、長距離運転で疲れていました。(笑)

電源、水道付きで1泊5000円。
九州の感覚からするとかなり高めです。
しかし、2名のキャンプなら4000円と割引サービスがあり
また、JAF会員なら1割引きなので
1泊3600円とかなり安くなりました。



続きは後日UPします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protennt5sp.blog104.fc2.com/tb.php/60-8ace55d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。